UbuntuからLubuntuへダウングレード&自作PCプチアップグレード

自宅の自作PCのOSは最初windows XP→Ubuntu12.04だったのだが、14.04→16.04→18.04とアップデートしていったところ、18.04でメチャクチャ重くなって使い物にならなくなった。

シェルをGNOMEからLXDEに変えてみたものの焼石に水。
  • GNOMEの起動時のメモリ消費が1100MB

  • LXDEにシェルを変えると758MB

  • Lubuntuだと571MB (←これだけネットから拾った数字)

Ubuntu・LXDEシェルの場合だが、ブラウザを立ち上げてタブを5つくらい開いて、ワードファイルを開いて1.4GB。(←これがWEBライティングの仕事時の環境)

メモリは2GB (システム認識は1.7GB) しかないのだからこれはキツイ。あらためてシステム要件を調べてみた。

Ubuntu 12.04Ubuntu 18.04Lubuntu18.04
CPU1GHz 1コア2GHz 2コアPentium 4以上とあるので多分1.3GHz 1コア
メモリ1GB2GB1GB

おいおい、6年で必要スペック倍になってるじゃねーか ! てか18.04のシステム要件、windows10とほとんど変わらんぞ。

1. PCパーツをアップグレードするかOSのグレードを下げるか


Screenshot from 2019-05-15 03-23-342019-05-16-063454_1440x900_scrot.png
さて俺が取るべき選択肢は以上の2つ。結論から言うと両方やります。「これを期にパーツ全取っ替えするか !」と思ってスペックや値段を調べ始めたんだけど「オマエ、そんな金ねーだろ」という心の声で我に返る。(笑)

CPUやマザーボードは壊れるまで使い続ける。ただメモリだけ2GB購入して計4GBにすることにした。

しかしマザボの取説で「同じ容量 、ブランド、速度 、およびチップのメモリをご使用になることをお勧めします。」とあったので、2GBを2枚買うことにした。(4GB1枚買うより安い。)

「だったらUbuntu18.04快適に動くだろ」と思うだろうが、今回の件でまた数年したら同じ問題が起きるんじゃないかと思ってしまうのだ。OSのスペックは落とします !

2. HDDは替えざるを得ない


pc_re_1.jpgpc_re_2.jpg
いろいろ過去の記事とか調べていたら気付いたことがあった。「今のパーツ、もう10年使ってるぞ・・・」CPUやマザーやメモリや光学ドライブはいい。しかしHDDが逝ったら大変なことになる。すぐ変えよう。

現在のHDDが320GBでディスク使用量が203GB、500GBあればOKかな。メインはSSDにしてみたい。バックアップを取るストレージはHDDで構わんだろう。

で、とりあえずアキバへ行ってみた。ネットより高いし、自分が欲しい古い規格のメモリが売ってない。(ネットにはある)

店も随分減ったし、残っている店も売場が縮小されている。何か萎えて何も買わずに帰ってきた。もうアキバは自作PCパーツの聖地ではなくなったんだなぁ・・・。

3. 作業しよう !


pc_re_3.jpgpc_re_4.jpg
結局Amazonで以下のパーツを手に入れた。
  • メモリ 2GB×2 計2,500円
    Komputerbayという聞いたことないメーカー。メモリはマザーとの相性があるから高いもん買えばいいってもんじゃないし、とりあえずこれで。

  • SSD 480GB 5,483円
    CFDというこれも聞いたことないメーカーだが、バッファローの子会社で中身は東芝製らしい。安いしレビューの評価も高い。いいじゃんこれで。500GBという規格はなく、520GBだと急に高くなるので480GBで我慢。

  • HDD 500GB 3,780円
    WESTERNDIGITALという有名なメーカー。問題なし。


よし、作業を始めるぞ !
  • Lubuntuをダウンロード、CDに焼く。

  • 今までインストールしたソフトをメモ。

  • PCの中を掃除。(埃だらけで半日つぶれる。作業の途中でケース前面のファンが回ってないことに気付く。配線外れてたただけ)

  • データのバックアップ。

  • メモリ、SSD、HDDの組み込み。

  • Lubuntuインストール、OSアップデート、ソフトのインストール、データのコピー。

作業時間は回線が格安SIMで遅いってのもあるんだけど、ざっと9時間。

WEBライティングの仕事で不要な配線はケースの裏側に隠す、ってことを知ったのでやってみた。さすがに延長コード買ってまでまですることじゃないと思うので出来る範囲で。

おぉ、それでもケース内がめっちゃ綺麗になった ! しかし何故かMini-ATXのマザー使ってるせいか、空間がスカスカやのぉ。

最後に


使用感ですが、OS軽量化・メモリ増設・SSD、一遍にやったので何が効いてるのか分からないけど、完全に生まれ変わりました。(≧▽≦)

あとOSのクリーンインストールって昔はめちゃ手間がかかるもんだったけど、バックアップでHomeフォルダをコピー〜復元しただけでほとんど以前の環境に戻ってるのには感動した。Ubuntuさすがやな !

自分は初めてPCを買った時から「ハイスペックじゃなくていい、エントリーモデルで十分」派でこれまで来たんだけど、今回から「10年前のスペックのPCで我慢します」派に型落ちすることになりました。( ̄▽ ̄;)

過去リンク:パソコンがまたまた壊れた~(3回目)

の時にミスってマザボを2つ買っちゃったんで、こいつらの生を全うして次に新しいパーツを買おう、ってなる時はおそらく20年後。年齢的にその日は来ないかもしれない・・・(^^;)
月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人 : ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:50代独身。マッサージ屋を開業しています。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、ラーメン食べ歩き

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png