ルパン三世 PART5

ルパンのTVシリーズは基本的に一話完結。だが「峰不二子という女」と「PART IV」でシリーズ全体通してのストーリーが語られた。今回のPart5では4~5話の中編4つと(ある程度関連性はあるのだが)と一話完結が混在するという変わった構成。中編は青ジャケットだが一話完結編は緑・赤・ピンクのジャケットも登場というのがファンサービス満点な感じ。

唯一緑ジャケットの第17話「探偵ジム・バーネット三世の挨拶」は残念ながら旧ルパンの香りがしたとは思えなかったが、青ジャケットのパートの第21話「時代遅れの大泥棒」第22話「答えよ斬鉄剣」でついに俺の求めるルパンがきましたよ!!! 具体的に説明しましょう。

lipin_part5_1.jpg①敵に捕らえられた峰不二子。全裸である。「オイオイ、何で裸やねん!」なんてツッコミを入れてはいけない。これが旧ルパンテイストである。(このいかがわしくて危険な香りよ!!!) おまけに裸に剥かれてもこの挑戦的な目つき! 素晴らしいです。峰不二子完全復活。(ネットでいろいろ調べてたら旧ルパンじゃなく「死の翼アルバトロス」のオマージュだそうです)


lipin_part5_2.jpg②敵の精神的な揺さぶりに嵌って敵陣に潜入中なのに突如ルパンに決闘を申し入れる石川五右衛門。新ルパンなら「ちょ、ちょっと待てよ五右衛門! あら~お助け~!」ってな感じになるんだろうがこのルパンは不敵にニヤリと笑って「分かった。いいぜ。」と言って本気で戦いを始めてしまうのである。(もう一度言うが敵陣に潜入中) もう最高です。ルパンも完全復活。


「えっ? その2シーンだけ?」と言われてしまいそうだが以上です。「PART IV」同様今回の「PART5」も全体的には新ルパンのテイストで作られているのはもう仕方のない事だと思う。その中でもほんの少しでも旧ルパンの匂いを味わえたというのは私のようなファンにとって至福の喜びである。

放映中の半年の間、過去ブログにあるように「サイコパス」だの「東京喰種」だの刺激的な作品を鑑賞していたものだから、実はルパン観てて「退屈だな~」と思った事もあった。でもまた新作が出る事になればあれこれ言いつつも結局観てしまうんだろうな。いいんじゃないかそれで。次いつくるか分からないけど新作期待しております・・・m(_ _)m
検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人 : ヘローン
性別:男性
血液型:A型
生年月日:1964年
自己紹介:マッサージ屋を開業している独身男性。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味
・映画鑑賞、アニメ鑑賞
・プロレス鑑賞
・洋楽カラオケとエアギター
・ガンプラと鉄道模型
・ラーメン食べ歩き

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
過去ログ:「みたび、改名・・・」

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png 

ブログ村に参加してます