マッサージといふ仕事・6 コックリ、コックリ

昨日の休みの前の夜、ダラダラと朝4:00位まで夜更かししていて、起きたら夕方4:00だった。(^^;)ま、これはしょっちゅうある事なのだが、次の夜は眠れなくなり大抵睡眠時間2~3時間で仕事に行くハメになる。しかし昨日は一睡も出来ず、そのまま仕事へ・・・。

いや~な予感がしていたのだが、案の定マッサージ中に睡魔に襲われコックリ、コックリ・・・。いや完全に寝ている訳ではない。眠りに落ちるその寸前にハッ!と意識が戻る感じである。

ぶっちゃけ毎日ある事なのだが(オイオイ)通常は一人位なのが今日は入ったお客さん全員である。ごめんなさいっ! 特に毎回指名してくれる松○さん、本当にごめんなさいっ!!!



実際眠りに落ちて、手が止まっていたら完全にクレームである。(会社にはこういう人もたま~にいる)私は幸いな事に「落ちかかっても」手が止まらない(ようだ)首押してたはずなのに気がつくと肩押していたりする。

そしてそういう時に限って「すっごく気持ちよかった」とベタ褒めされたりする。(^^;)ゝしかし今回は左肩でやった手技を右肩でやらなかったりとか、首に20分かけるつもりが5分で素通りしてしまったりとか、自分でも気付いた凡ミスが多くて落ち込む・・・。

さすがに今回は反省した。これからは休みの日であろうとダラダラ惰眠を貪らず、12時には目覚まし鳴らして起きる事にするっ!(二度寝が恐い、二度寝が・・・)「



マッサージといふ仕事」シリーズはこういう日々の仕事の悲哀こもごもを書き連ねるつもりで始めたのだが、最近会社の愚痴が多くなっていた。(現実mixiに会社の悪口書きまくってるのが知れてクビになった人がいます)

もし私の日記を見に来ている人がいたとしたら、そういう愚痴話は限定公開にしているので欠番が出ているはず。読みたかったらマイミク申請してねん♪

朝まで生カラオケ

今日は働いているお店が入っているショッピングセンターが休業日。
休業日の前日は店のメンバーで飲みに行って(今回はホルモン焼き♪)
その後始発までカラオケというのが暗黙の了解となっている。
正直肉体的にはキツいのだが、自らに鞭打って若い奴らに付き合う(^^;)ゝ

今回は何かおもしろい事をやろうと前々から考えていて、
通販でヘッドセットマイクを前持って購入しておいた。
(マイクには主にダイナミック型とコンデンサ型があり、カラオケ等で使われるのは
  ダイナミック型である。ヘッドセットのダイナミック型は市場では見つけにくい。)
これさえあればエアギターもエアドラムの思いのまま♪
Pafumeもフリ付きで歌えるのダ♪ (←これは冗談だ)

が、結局そのマイクはカラオケボックスの機械に接続できず(音が出ず)
我が大いなる構想は完全に失敗に終わったのであった。
今日いろいろ調べたので、誰の何の役にも立たないと思うが記録しておく。
・カラオケメーカーは主にDAM、JOY Sound、UGA等が上げられるが、
 機材前面にマイク端子があるのはDAMだけらしい。
・ただ本体内部にマイクレベル調整箇所があるようで、店によっては
 全く音が出ない場合がある。(たぶん私の場合はこれが原因だ。)
・洋楽の曲数が多いのはUGA、約10万曲。JOY SoundとDAMは約5万曲だそうだ。
 ちなみに今回行ったのはDAMだが、Journeyの「Still They Ride」がない。
 イタリア語が堪能な知人の為に歌おうと思っていた「Nessun dorma」がない。
 何たる嘆かわしさ・・・(^^;)

ところで今回試しにエアギターで熱唱する姿を携帯で動画に取ってもらったのだが、 
想像以上に自分が歌がヘタなのにガッカリした。
自分で聞く自分の声と他に聞こえる声が違うこと位、頭では分かっていたが、
もうちょっと歌がうまいだろうと思っていたのだ・・・ _| ̄|○
mixiの動画にUPしてみようか、などとも思っていたが破棄。
もうしばらく修行する事にする・・・。

PS. 家に戻ったのは朝7:00。暗くなるまで爆睡がいつものパターンだが、
 休みが勿体無いので目覚ましかけて8時間後には頑張って起きる。
 ま、起きた後はボーッとしてただけだけど(笑)

クライネ・フュッテ


時系列的には「実物大ガンダム」「昭和銀座ジオラマ・再び」から更に続く。
その後、海の見えるオープンカフェでまったりした後、
 (俺は夜まで我慢するゾ!と言い張るA氏に全く同調せず、
 当然のように昼からビールを飲み始める私・・・(^^;)
新宿へ移り、まだ17:00過ぎだが早々と本格的飲みモードに入っていく。
何度か足を運んでいるドイツ風居酒屋「クライネ・フュッテ」へ。
http://www.kleine-hutte.com/

ここは写真の通り、陶器製でフタがついたビアマグにビールを注いで出してくれる。
これがまたいい! 家にもひとつ置いて愛用したい位だ♪
 (普段は色気なく缶をプシュッとやって直接ビールを飲む)
だからこの店では必ず生ビール。瓶ビールは頼まないのダ。
このマグのせいか、汗をずいぶんかいたせいか、まぁビールが進む事・・・。
ドイツ風の雰囲気を堪能しようと意識しながらツマミをいくつか頼むが、
気付いたらどの皿もウインナーとジャガイモばかりでA氏に反感を買う(笑)

この後、仕事の終わった元同僚と合流して二次会へ。長い一日だ。
 (ちなみに次の日も本社会議⇒飲み会で、2日連続で6~8時間飲み続ける。
 さすがにこたえた。次の休みはひたすら寝たい・・・)

※これで3日連続で日記更新。新記録だ。
 え?「日記」なんだから当たり前? うひょひょひょひょ~!

昭和銀座ジオラマ・再び



時系列的には前回の「実物大ガンダム」のすぐ後。「こないだ日記に書いてた『昭和銀座ジオラマ』置いてある店があるみたいよ」とA氏が大変ありがたい情報を提供してくれ、ガンダムの興奮覚めやらぬうちに早速その店に向かってみる。

デックス東京ビーチ内の「お台場一丁目商店街」の中にあるらしい。昭和レトロな内装の中、雑貨屋や駄菓子屋などが並ぶ心地良い空間。(しかし私にとっての聖地エルサレムである新横浜ラーメン博物館に比べれば、あまりに作り込みが甘く、いかにも流行にのりました感が強いが)

あ、あった~!!!しばし鑑賞。ライトアップされ、人々がゆらゆら動いている。残念ながら都電は動かず。しかも都電が6000系(昔の黄色いの)でなかったのが許せん(^^;)ケースの中なので操作も出来ないのが悔しい。



思ってたよりだいぶ小さく、ちゃぶ台の上にちょこんとのる位。また想像以上に建物等のデイテールが甘く、一時期あった食玩の建物のよう。せめてKATOやTOMIXやグリーンマックスレベルの出来を期待するのだが。

たぶん模型なんて全然興味ないA氏も「ネットの画像だとすごい雰囲気あったけど、何か違うね」とのたまう。確かに・・・。

う~む、これでは20万円はちょっと出せんな、などと自分を無理矢理納得させてゆっくりとその場を後にしたヘローンなのであった。いつか必ずこういうレイアウトを自分で作るゾ!というモチベーションUPにはなった。

※ちなみにこのお台場編はまだ続きます・・・(^^;)

カテゴリ「鉄道模型」一覧へ

実物大ガンダム

一昨日、マイミクA氏とお台場へ行ってまいりました。4人で行くはずが、前日に2人が(全くもって狙いすましたように)風邪でダウン。

「こりゃ中止ですな」と気持の萎えてしまった私に「なんだぁ~ 二人で行く男気はないのかぁ~」とよくわからん煽りを入れるA氏(笑)結局、作戦は決行されたのであった・・・。

さて、ものすごい暑さで汗だくとなり、会場につくまでにすっかりバテバテになるが、ガンダムを目の当たりにした瞬間、私の全細胞が覚醒モードとなる。
DVC00159-1.jpgDVC00172-1.jpgDVC00161-1.jpgDVC00178-1.jpg

DVC00179-1.jpgDVC00164-1.jpg
------------
か、かっこいい・・・。
------------
実を言うと大して期待もしていなかったのだが、あまりの造形の凄さに言葉も失う。ガンプラで例えるならマスターグレードver1.5かパーフェクトグレードを彷彿させるマッシブなプロポーション。

DVC00165-1.jpgDVC00167-1.jpg
私が立体物としてのガンダムで最も美しいと思うシルエットだ。また表面の装甲板が場所によって微妙に色が違うなど、作り手の凄まじいコダワリにいちいち感動する。

DVC00166-1.jpgDVC00169-1.jpg
グラビアアイドルを前にしたカメラ小僧が如く、舐め回すようにカメラ(携帯だけど)のシャッターを切り続ける私。

DVC00176-1.jpgDVC00174-1.jpg
そしてクソ暑いのに行列に並びガンダムの下を通る私。(中に入れるとか上に登れるとかでなく、ただ股の下をくぐるだけなのに)

カテゴリ「ガンプラ」一覧へ

検索フォーム

月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人 : ヘローン
性別:男性
血液型:A型
生年月日:1964年
自己紹介:マッサージ屋を開業している独身男性。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味
・映画鑑賞、アニメ鑑賞
・プロレス鑑賞
・洋楽カラオケとエアギター
・ガンプラと鉄道模型
・ラーメン食べ歩き

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
過去ログ:「みたび、改名・・・」

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png 

ブログ村に参加してます