副業(在宅ワーク)はじめました~実践編

我ながら立派なプロフィールを作ってはみたものの「受注実績」も「評価」も「作業承認率」も「ありがとう」もゼロ。これでは仕事の申し込みをしても却下されまくるのがオチだろう。

まずは報酬よりも件数をこなして、実績を作る事・プロフィールを充実させる事を目標に活動していく。

12月〜「タスク」案件をこなす


prof_1.png

1. 簡単作業から取り掛かる


「タスク」という誰でも即仕事に参加出来るという案件をこなす。最初は「指定されたキーワードでネット検索してその結果を報告する」という仕事から取りかかってみた。

10分も掛からずに終わるが報酬は5円とか。( ̄▽ ̄;) いくら実績を増やす為とはいってもこんなんやってられん ! 3件で辞める。

2. ライティングの仕事に挑戦


100文字で10円とか1500文字で150円とかいろいろあるが、1500〜2000文字という案件が多い。当ブログで自分が「長文」と言っていたのが1500文字程度だ。自分が井の中の蛙であった事を思い知らされる・・・。

さすがに自分が何も知らないFXとか不動産取引とかゼロから調べて1500文字書く自信はない。観光名所とかアニメや映画の感想とかお題を選んで書く事になる。

ただそうやってるといい案件がなくて、半日仕事の検索だけして終わるという事もある。最終的には副業に当てる予定の時間の半分しか仕事出来なかった。

※チームavocadoの面々よ、柴又や川越や長野に行った体験が金になったぞ ! 全部で250円だけど。(笑)

3. 一ヶ月目の結果


目標の10件は達成。そして少しずつだが報酬100円200円と上げていく事は出来た。
報酬1,005円
稼働時間16時間
時給64円
タスクは卒業だ ! 一ヶ月は試用期間みたいなもの、とは考えていたがこれはもう想像を絶する薄給・・・( ̄▽ ̄;)

1月〜「プロジェクト」にトライ


prof_2.png今月から「プロジェクト」に挑戦する。仕事に応募して発注者から承認貰ったら仕事に取りかかるという案件だ。勿論申し込んでも断られる可能性はあるから、先月は実績作りに専念した訳だ。

1. 仕事の方向性を決める


まずは応募案件を検索してみる。全6,530件の仕事の内

  • データ作成・入力 407件

  • ライティング・記事作成 2,515件

  • HP制作・Webデザイン 194件

うーむ・・・やはりHPの仕事を取るのは難しそう。そして思ったよりデータ入力系の仕事が少ない。しばらくはライティングで頑張っていくのが良さそうだ。

2. マンガの感想の記事


次に個別の案件を見ていく。高単価の仕事は条件がキツくてビビる。(^^;) それではと初心者OKのキーワードで絞り込みしてそこから応募をかけてみる。

契約を交わす前にサンプル記事作ってくれ、という案件が多い。文章力を見たいという意図は分かるが、不採用だったらタダ働きってことか ? ( ̄▽ ̄;)



まぁでもやるしかないのでサンプル記事送ったら運良く採用。マンガの感想記事・1500文字×5件で3,000円(1文字0.4円 ちなみに1文字1円が着地点な)という案件をゲット。

全く読んだ事のないマンガのお題を出されてパニックになったりもしたが、予定通り2週間で完了した。

そしたら継続して仕事して欲しい、とオファーが来た ! 先に述べたが仕事の検索だけして半日終わるとか最悪なんで、継続して仕事貰えるというのは実にいい流れ。

3. 二ヶ月目の結果


目標10件のところ5件しか受注出来なかった。サンプル記事から本契約へ、契約終了から継続案件へ、の間が結構日が空いたので、予定の半分しか稼働してないのが原因だ。
報酬3,000円
稼働時間25時間
時給120円
報酬は1万円位をイメージしていたが、当然こちらも届かずだな。てか時給で見るのはよそう・・・遊んでる時間に金が入ってくる、って考えた方がいい。(・ω・)

2月〜受注案件を増やしていく


prof_3.png今月は先月やってきた事の継続・深化だ。継続案件貰っても仕事と仕事の間が空いて収入が伸びない事があるのを先月学んだ。

かといって複数の仕事を受注して、納期が押しちゃって家に帰って残業、みたいにはなりたくないなぁ・・・でもやるしかねぇ。

1. 「終活」に関する記事


2,000文字で1文字0.6円、締め切りなし、好きな時に好きなだけ書いてくださいという仕事を受注。おぉ、これが俺の求めていた案件。(≧▽≦)

ちょっと自信もついてきてたので意気揚々とテスト・ライティングに挑むが、何と不合格 !!! これにはマジ落ち込んだ・・・_| ̄|○



フォーマルな文体を要求されていたので、自分には合わなかったのかもしれない。いや、コピペチェックで引っかかったのかも。

提出前にセルフチェックはしていて「良好」の判定だったんだけど、数値は高めだったので向こうの基準に届かなかったのかな。

知らないテーマで記事書くとコピペ率上がるのは自覚していたんで、どんな案件でも出来るという自信がなくなったなぁ・・・。

2. 商品の紹介記事


マンガの感想しか書けないんじゃいずれドン尻になる、と危機感抱きながら次に選んだ案件は、商品のランキング紹介記事。何と6000文字 ! 出来るのか? 俺に出来るのか ?

おまけに自信を持って書けそうなお題がなかったので適当に選んだら予想以上に苦戦、夜や休日も仕事する羽目になった・・・。

何度も修正依頼を受けながら「また不合格か ?」という恐怖と戦う日々。だけど今回は合格 !!! おまけに「ライター様の記事の内容が大変素晴らしいものであった」なんて言われて継続の依頼も。(涙)

3. 三ヶ月目の結果


結果は11件。ほぼ目標通りの件数をこなせた。
報酬11,250円
稼働時間74時間
時給152円
副業に当てる時間は月50時間程度の見込みだからだいぶオーバーだ。それでも1ヶ月で5万円の目標には遠く及ばず・・・(・ω・)

最後に


  • 最初の一ヶ月タスクの仕事してたのは無駄だった。度胸をつけるために最初にやるのはいいけど、せいぜい4.5件だな。

  • 執筆スピード上げなきゃ。1500文字の記事書くのに5.6時間はかかり過ぎ。2時間が目標。

  • 仕事探してる時間が長過ぎ。作業に充てる時間は常に作業してないと。マネジメント面の失敗。

といったところが反省点。

執筆時間が今の半分になれば、また今は文字単価0.5円前後だけど1円以上に上げられれば、倍々に収入は増えて4万円はいくんだけどな。でもまぁあと半年位はかかりそう。地道に頑張ろう・・・。

副業(在宅ワーク)はじめました~準備編

マッサージ屋を開業している訳だが客待ちの待機時間はかなり長い。その時間で内職でもしようかな、というのは随分前から考えていた事だが、最近売上もかんばしくないのでいよいよ実行に移す事にした。

セラピスト・整体師として敗北したみたいで実に屈辱的ではあるが、店以外に収入源があるというのは精神衛生上いいのかも。(あまりに客来ないと「ボクっていらない人間なんだ」って碇シンジ君状態になってしまう)

えっ?集客頑張れよって? ここ数ヶ月いろいろ仕掛けての今の状況だから・・・(>_<)

1. そもそも何の仕事するよ?


前提条件として
  • 自分しか店番する人がいないので店を離れる仕事は出来ない。

  • お客が来たら施術に入るので途中で中断出来る仕事でなければならない。


コンビニのバイトだって副業になるんだけどそういうのはダメね。内職というとシール貼りとか造花作りとか連想してしまうけど(発想が昭和!) PCとネットを使っての作業が今は全盛らしい。おお! PCなら任せろ!

仕事の探し方だけど
  • 求人サイトで探す。Indeed、an、タウンワーク等の大手でも「内職」「在宅ワーク」といった求人は多い。

  • クラウドソーシングサイトで仕事を受ける。大手としては「ランサーズ」と「クラウドワークス」がある。


現在の主流はフリーランスとしてクラウドソーシングサイトで仕事を受注する方のようだ。そしてざっと調べるにクラウドワークスの方が初心者向け案件が多いらしい。よし、とにかくまずは登録してみよう!

さて登録自体は簡単だがいろいろと下準備が必要。

2. ニックネームと似顔絵づくり


TwitteでもFacebookでもプロフィール写真が載ってないのはヤル気が感じられないもの。ましてや仕事を貰おうというのだからそういう細かいところまでキチンとしておきたい。

名前は実名、写真は自撮りが普通かと思ったが、クラウドワークス内で検索してみるとSNSのように名前はニックネーム、写真はペットや風景の人が多い。

いろいろ考えて自分は本名っぽい偽名、イラストチックな似顔絵で行く事にした。

prof.jpg似顔絵をネット上やスマホアプリで無料で作成出来るサービスは沢山ある。大別して自撮り写真を加工するもの、目や口などのパーツを組み合わせて顔を作るものの2種類。

前者はアーティスティックな感じ、後者はマンガっぽいものが多い。いくつか試したが私が気に入ったのは「chappie」という後者のパターンのアプリ。出来上がったのがこれです。

私の素顔を知ってる人、どう? 似てるかな? (^^ゞ

3. 自己PR文の推敲


例文をネット上で探したら、数々のプログラミング言語を使えて仕事の実績もある人のようなものばかり。私の出来る事といったらWord・Exel等でデータ入力、ライティング(ネット記事を書く) ホームページの作成程度。

一番参考になったのはこちらのサイト。
 「クラウドワークスのプロフィール充実度を上げる書き方 3つのポイント」

4. 楽天銀行に口座開設


仕事の報酬は銀行振込で行われるが、クラウドワークスでは振込手数料が「楽天銀行100円・他行500円」となっている。ちょっと差がでかいのでここは楽天銀行に口座を作らざるを得ない。

まずはネット上で手続き。PCだけで作業は終わるかと思いきや、スマホでアプリをインストールして運転免許を撮影して送れとか結構面倒。

おまけに一週間かかって初期設定用の書類が書留で送られてきて、仕事で受け取れなくて最配達の依頼するとか。ネット銀行っていったって全然スマートじゃないのな。(嘲笑)

最後に


しかし私のやろうとしている仕事は
  • データ入力→呆れるほど低収入、時給にして300円とか。( ̄▽ ̄;)

  • ライティング→時給300円~1000円。評価が上がれば報酬も増えるが実力次第ってとこか。

  • HP作成→自分WEBデザイナーです! って自称してみても実績としては自分の店のHPを作った程度。仕事なんて貰えるのかどうか不安・・・。


最初は月に数千円しか稼げないもんらしい。3ヶ月後に5万円とかは可能みたい。自分の目標も週18時間位働いて月5万円と定めた。

とりあえず頑張ります。次、3ヶ月位経ったら実践編書きます。

自力で青色申告 (はじめての確定申告です)

3年前に会社を辞めて義弟の店を手伝ってきたのだが、去年の1月に分社化して1店舗のオーナー(個人事業主)になった。1年過ぎての今年、初めて確定申告を行ってきたので顛末を記そうと思う。ちなみに税理士とかに頼まず自力で青色申告をした。複式簿記の勉強など一切していない。でも出来るんだな、これが!!!
あと私はいわゆるマッサージ院を開業しているのでそれに沿った内容となっている。物販や飲食など仕入れや在庫がある人はもっと難しいカモ・・・。

○(1年前に遡って)個人事業主の開業届
「個人事業の開業・廃業届出書」
「所得税の青色申告承認申請書」を用意する。リンク先(国税庁)からPDFがダウンロード出来るので、書類をわざわざ貰いに行く必要はない。
「個人事業主のための開業・廃業届出書の書き方と申請」
「個人事業主のための青色申告承認申請書の書き方」この辺を参考に記入して、税務署に提出しに行く。(住んでいるところでなくて、店のある市区町村の) ただ「はい分かりました」と受け取って貰って数分で終わる。

○データの入力
その後は帳簿作りに取り掛かる。やり方としては
・「やよいの青色申告」などの市販ソフトを購入する。(「加藤かんたん会計」などのフリーソフトもある)
・「Freee」などのオンライン・サービスを使用する。
・エクセルで入力する。
と言った方法がある。私はエクセルを使う事にした。(正確にはLibre Officeだけど) 売上の集計管理をエクセルでやっているので、そいつをコピペすれば作業が楽だからだ。前述の加藤かんたん会計もインストールしてみたが、項目を一つ一つ入力するタイプなので使うのは止めた。
もちろん一からファイルを作るのではなくフリーのテンプレートを使用。「エクセル簿記」をダウンロードしておく。

毎月初めに先月の売上データ、通帳・集めた領収書等々を用意し仕訳帳の入力を行う。まぁ30分もかからない。先に「簿記の知識は全くない」と述べたが、分からない事があるとネットで実例を探して解決していった。具体的には以下の項目だけ知っていれば十分だ!!!
exelb.png
※補足
・『117 普通預金』という項目を新設したのだが『104 その他の預金』という項目が元々ある事に気づいたので変更。
・『13 広告宣伝費』『15 損害保険料(施術保険に入ってるので)』を追加。
すいません、以上は画像作り直すのが面倒くさいので特記します。(^^;)
・『117 普通預金』は店用の口座から引き落とされた項目、『172 事業主借』は自分個人の口座から引き落とされた項目。
・収入と支出で左右に書く項目が変わるのだが、この辺の仕組みは未だによく分からない。こう書けばいいんだ、と思っとくだけでいいと思う・・・。

○書類の用意
1/中に税務署から確定申告の書類が届く。書類の数が多く、尚且つ内容がクソ難しい為しばらく放置・・・(^^;)
取り敢えず理解したのは
・「○年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書B(の第一表と第二表)」の二つを手書きする。(オンラインで作る必要はないと思う。)
・「平成○年度分所得税青色申告決算書」は先の「エクセル簿記」のタブの決算書①~④を印刷すればそれで代替OK。
という事だ。
「確定申告書類の書き方まとめ」この辺を参考に頑張ろう♪

生命保険とか地震保険などの支払証明を用意しておくのはサラリーマン時代と同じ。プラス国民健康保険と国民年金の支払記録が必要。ここで知ったのは医療費(お医者さまにかかった費用)は控除の対象になるという事。領収書取っておかなかった・・・。

○いざ税務署へ
いろいろ聞かれたりとか突っ込まれたりとかするのかと思って、初回だし税務署へ持参する事にする。実際は書類を受け取って貰うだけで1分で終了。わざわざ税務署に出向く必要はないな。来年からは郵送にしよう・・・。
後日申請した税額を銀行で振り込んで全て完了。

青色申告なんて(面倒くさいけど)難しくも何ともないぞ!!! 

通勤着と仕事着と普段着の遍歴

・大学を卒業して洋服屋(ジーンズ屋)に就職した。当時はDCブランド全盛で先輩社員はギャルソンとかニコルとかJUNとか着ていた。私はそれがどうにも肌に合わず、ペイトンプレイスとかアバハウスとかトラッドの香りのするブランドを好んだ。それが高じて本物のトラッドブランド、VANのB.Dシャツとか、バラクーダのG9とか、グローバーオールのダッフルコートとかを買いまくっていた。丸井でキャッシングして・・・(笑)

・時代が移り変わってストリートファッション全盛に。渋カジ(死語)とか流行ってた時代。私はアメカジに傾倒し、サープラスのジャケット、レプリカジーンズ、復刻スニーカーなどに心を奪われていた。シュガーケーン&バズリクソンズとリアルマッコイが神。聖地はアメ横。実際休みの度に買物に出かけていた。ニューバランスのM1300復刻版(スニーカー)27,000円、安いっ!とか思ってたんだから、今思えばどーいう金銭感覚だったんだか・・・。

・服でいくら金使ったか知れない。それでも手元に残っているのは今まで買った服の1/3位だと思う。大分捨てた。

-------------------
・その洋服屋を退社して、マッサージ屋に転職して一社目。スーツ出勤が基本で現場に出れば制服に着替える。店以外に取引先や本社での活動も多かったので、スーツ着るのははやむなし、であった・・・。
o_1.jpgo_2.jpg

・マッサージ屋二社目。店では上は会社指定のポロシャツ、下は黒のパンツを自前で用意。店に出勤して上だけ着替えればいいように、黒のパンツに合わせてホスト風というかモード風のジャケットスタイルで通勤していた。ファッションとしてあまり好きなスタイルではない。仕事着と割り切っていた。
h_1.jpgh_2.jpg

・マッサージ屋三社目の今の店。もうスーツやジャケットを着る決まりもない(みんな私服通勤) 店では白衣を着るのがなんとなく決まりになっているが細かいルールは特にない。
------------------
そろそろ本当の自分に戻ろう・・・。
------------------
店に出勤して上だけ白衣に着替える。黒のパンツは手持ちのアメカジの服達にはどうにも合わないので、考えたあげく紺チノを購入(ユニクロのビンテージ・チノですけどね(^^;) 写真では黒にしか見えないが紺です。「チノといったらベージュとカーキしか認められん!」という私としては妥協の産物ではあるのだが、かといって店で縦落ちした汚いレプリカジーンズを穿く訳にもいかない。
でもこれで整体師としても違和感はないし、原色のTシャツ、チェックシャツ、Gジャンや軍モノジャケットといった、手持ちの大好きな服とも何とか合わせられるだろう。
oym_1.jpgoym_2.jpg

スーツとシャツを最低限残して、今まで「仕事着」と分類されていた服は全部捨てた。
洋服屋を辞めてから、10年の歳月を経て、やっと私は本来の自分を取り戻したのである。

マッサージ屋で知り合った君達よ。見た事ないと思うがこれが本当の私の姿である。本当の私とは古き良きアメリカン・カジュアルだ。流行には一切迎合しない。覚えておきたまえ、ファッションという言葉には「流行」という意味もあるが「仕様・流儀」という意味もあるのだ。
月別アーカイブ

プロフィール

ヘローン

管理人 : ヘローン
・性別:男性
・血液型:A型
・生年月日:1964年
・自己紹介:50代独身。マッサージ屋を開業しています。誰に指図命令されるでもなく気楽にやってますが金はないです。(^^;)

趣味:映画鑑賞、アニメ鑑賞、プロレス鑑賞、洋楽カラオケとエアギター、ガンプラと鉄道模型、ラーメン食べ歩き

好きな作家:松本零士、平井和正、押井守

好きな音楽:産業ロック、プログレ、70'80'ポップス全般

聖地:新横浜ラーメン博物館

好きな服装:古き良きアメリカン・カジュアル

好きな言葉:男には酒こそ最高のなぐさめ

○ニックネーム「ヘローン」は松本零士大先生「銀河鉄道999」の「夜のない街」より拝借
heroon.blog57.fc2.com/blog-entry-131.html

○写真は押井守大先生の「うる星やつら」の「メガネ」の画像を勝手に拝借。
あの無意味に大仰なセリフ回しをこよなく愛しています・・・。

twitter.png